Twitterで得る安全情報の確認

Twitterの利点はRTやフォロワの選択によって、すばやく必要な情報を得ることが出来るのが利点です。その利点を活かして出来ることが、安全情報の確認です。
安全情報と言っても警察に世話になる程の重要な話に限りません。勿論それほどの重要な事件も多いことは間違いありませんし、何も無いことが一番です。

 

安全情報には知っておいたほうが良い情報も含まれているため、友人に拡散することも可能ですし、親に知らせることも容易ですばやく伝えられます。
しかし注意しなくてはならないことは、悪意のあるデマや誹謗中傷にあたる書き込みです。伝わってくる全てがデマではありませんが、緊急性の高い場合に回ってくるツイートは少し置いてから拡散、追記をすることが無難です。
ツイッターデータ分析は大切です

 

一度ひどく騙されてしまったので気をつけているのですが、追記はTweetがデマであること、何故デマであるのかを、一言でも書き添えておきます。そうして残しておくことで同じ様なデマが拡散されてきた場合、今までこういうこともあったから、と簡単に知らせることが出来るためです。Twitterは便利であり嘘も多いツールなので、小さなことから気をつけていきながら付き合うことが大切です。