複合機は新しい物が良いとは限らない。

今はPCを買い替えた時に接続するのが楽という理由でWi-Fiの複合機を使ってるのですが、以前は有線式が主流だったので有線の複合機を使ってました。

最近ネットの記事で知ったのですが有線時代の複合機はインクの減りが遅いので、需要が多いみたいです。

買い替えた時に粗大ゴミで回収してもらいましたが、需要が多いのを知っていれば高値で買い取ってくれる所に売る、もしくは有線のを頑張って使ってましたよ。

インクの減りの早さで今のプリンターは本体の価格が安くなった理由が分かりました。

インクを頻繁に買ってもらう事で本体の安さを補ってるんですね。

どんな買い物でもいえるのですが、事前に様々な情報を手に入れるのって本当に大切なのを改めて実感しました。

ネットでインクについて検索すると減りの遅い機種、早い機種についての検証されてる記事がいっぱい。

仕事で複合機が必要になり、1日でも早く欲しかったので、値段重視で購入したのですが、何年も使う物なので、インク代などのトータルを計算したうえで買った方が良かったと後悔しています。

全身脱毛どこがいい|オーディオ|副業ランキング|サイドビジネス|相互リンクダイレクト|全身脱毛 どこがいい|心の診断|相互リンク募集中|ページランク ランキング|心の童話V20|フリーソフト|童話集|